お知らせ

2024.01.23

【展示】節分👹

 

2月3日は節分です。「鬼」が登場する本や、タイトルに「鬼」が入っている小説、「豆」に関する本、「節分」に関する本、節分に作るお寿司の本など、いろいろ集めました。時に恐ろしく、また時にはユーモラスでかわいい鬼たちや、友達になれそうな「鬼」もいるかも?子供のころは私もよく、豆まきをしました。父が鬼役を買って出てくれました。「年の数の豆を食べる」という風習も実行していましたが、今それをやってしまうとお腹を壊しそうです。(数がだいぶ増えてしまいましたので)

この機会に節分の本を手にとってみませんか?私のイチオシは「おにたのぼうし」という絵本です。ロングセラー絵本で、せつないお話ですが、私は現代にも通じる「多様性」もテーマに入っていると解釈しています。挿絵も秀逸です。

Copyright (C) 芦北町立図書館 All Rights Reserved.